読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンピレオ

よもぎ史歌の漫画制作メモとツイートまとめ

聖アグネスの祝日

創作

今日は聖アグネスの祝日ということで、2014年末から描いてきたうちのアグネスちゃん詰め合わせてみました

自分のキャラを描いてもらうと、どんなふうに自分のキャラが伝わっているのかとか、表現方法のちがいとかわかって非常に興味深いんですよ・・・

何より自分のキャラなんかのために時間と労力を費やしてくれた、という事実が嬉しいのです

漫画の作画は序盤の方が時間がかかる。舞台となる背景を見せるシーンが多いからです

デジタルだと気をつけないと拡大して無駄に描き込みすぎちゃうから、1ページを1画面に収まるくらいに縮小して見て、変じゃなかったらOK、くらいの精神です

やっと週末なんで置いときますね。できれば制作秘話とか #リプきたキャラについて5ツイート分くらいなにかしか語る

【アグネス】「ヴァルゴ」の主人公。12歳。ローマの名門貴族クラジオ家の令嬢。侍女のエメレンティアナと共に育つ。一年前に「獣の刻印」に誘拐されるが、そのとき聖女に覚醒。子羊のヨシュアともこのとき出会う。以来、死者を蘇生させるなどの奇跡が起こせるように

やがて教会に呼ばれ、教皇の下で正式に聖女として活動するようになった。ローマに滞在中のときは病院などを見舞っている。自分と同じように危機に陥った少女を救うことを自らの使命としています

モデルは「ローマの聖アグネス」カトリックなどで今も崇敬されている聖人。その伝説は「黄金伝説」などに詳しい。全身を覆う髪の毛やアトリビュートの子羊など、デザイン的にも映えます。元の伝説を見ると結構きつそうな性格をしてる(どの聖女もそう)けど、

最初に設定しただけあっていかにも聖女っぽい雰囲気に。19世紀の小説「ファビオラ」で描かれるアグネスの影響もあるかも。あとクリスティナとの対比で明るい性格になった。「少女の守護聖人」という点もそのままストーリーにできるので使いやすかったです

自分の中でも一番思い入れの強いキャラで、よく描いてるだけあって反応も多く頂けて嬉しいです。でも作者自身とは性格も信仰も、何も接点ありません。正直よく描けるなあと自分でも不思議です。今後も描いていきたいキャラなので、よろしくお願いします!

【クリスティナ】11歳。両親は悪魔を崇拝する教団「獣の刻印」の幹部。生まれつき蛇を操る能力を持ち、常に何匹か服に入れてるが、同年代の子供からは気味悪がられている。趣味は歌うこと(人前で歌ったことはない)。学校や街中の教会で神の教えを知り、

悪魔崇拝を拒むようになる。街に説教に訪れたアグネスと出会い、聖女に覚醒。家には帰らず「獣の刻印」を離反し、アグネスと共にローマへ行き、正式に教会所属の聖女となる。自分の蛇たちを炎の天使「セラフィム」に変身させて戦う

モデルは聖クリスティーナ。イタリアの湖畔の町ボルセーナに伝わるローカルな聖人。蛇を操る奇跡や残酷な拷問の数々など、「黄金伝説」の中でも一際印象的な聖女でした。別文献で11歳で殉教したと知り、即キャラクター化。やはり怖い印象だったのでゴスロリっぽい服に

無愛想だしあまり好かれないと思ってましたが、意外と好きと言ってくれる方がいて嬉しいですね!