読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンピレオ

よもぎ史歌の漫画制作メモとツイートまとめ

藍采和

歴史物と同じく、素材が被るのは当たり前だと思うけどね。でも自分だけのレアなネタだと思ってたのがプロの作品と被ると嫉妬する場合がある

既に多くの人に描かれてるキャラなら問題ないけど、自分だけしか知らないようなキャラの場合、変に独占欲が出ちゃうのが良くない

同じ神を元にキャラを作っても、作者によって外見や性格が異なってくるし、そういう違いを楽しみたいですね。つまり同じ素材を使った料理のようなもので、色んな調理法があっていいのだと思います

お題【歌を歌う者】八仙の一人、藍采和。年齢・性別は諸説あります #神話版深夜の真剣お絵かき60分勝負 pic.twitter.com/ZEwuiScHGh

采和は原作の設定からして変人だからね。誰が描いても面白いキャラになりそう

采和のイメージカラーは(藍だけに)青系で、赤系の何仙姑とは対照的にしました

うちの漫画では采和は何仙姑の先輩として登場しますが、面倒くさがりなので弟子はとらず、何仙姑の教育は麻姑に任せています

帝江に乗せたのは歌の神繋がりで。ふたりは気が合うんでしょう(多分)