読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンピレオ

よもぎ史歌の漫画制作メモとツイートまとめ

猫の日

神話・宗教で創作するのって、正式な信者じゃないからできるのかも。自分の信じてる神様とかを勝手にキャラにして動かしたりするのって恐れ多いし。でも神話を題材にした文学もあるんですけどね

ゴスロリは描くの楽しいけど、漫画のキャラの場合あまり細かいデザインにすると大変なことになりそう

そろそろダンテの神曲を揃えますかね。作者の独断で歴史上の人物を地獄に落としたり他宗教への差別が容赦なかったりするけど、壮大な地獄・煉獄・天国の世界観は中二心をくすぐる

なぜか地獄にギリシャ神話のモンスターが出てくるのも面白いですね。この地で語られてきた神話とキリスト教が一体化してる感じで

永井豪先生の漫画版は読んだんですけど。ダンテがやたら号泣しまくる

猫の日ということで、昔描いたものですが

晴明描いてたから狐耳のほうが縁がありましたね。バステトを猫耳キャラにするのもいいけど、パズドラで満足しちゃった感が

ラテン語でタイトルつけたらかっこよさそうだけど、法則が難しそう。まどマギの副題も間違ってるとか

複数の作品のネームばかりできていく・・・具体的に作画しないと発表もできないのに

ネームまでは比較的軽い気持ちでできるんだけど、ちゃんと絵を描いて仕上げるにはやっぱり相当なやる気が必要なんでしょうね