読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンピレオ

よもぎ史歌の漫画制作メモとツイートまとめ

世界観

特定のジャンルに特化している方の作品はすごい。ソレが好きなんだっていう情熱が伝わってきます。私はそのときの気分によって書きたいジャンル(世界観)が変わってしまうので、なんとなく作風はあれどこれだ!というものは特になく(´・ω・`)

オカルトや百合は共通項目としても、舞台が平安京、ヴィクトリア朝ロンドン、古代中国、現代東京と節操がない

舞台には拘りがあるはずなのですが、東洋風でも西洋風でも、雰囲気さえあればいつでもどこでもいいかなって思います

逆に言うといちいち雰囲気のある「場所」を設定しないと書けませぬ。「現代日本のどこか」とか無理

適当な中世ヨーロッパっぽいファンタジー世界も無理。ファンタジーにしても現実のどの国をモデルにするのかちゃんと決めないと、家の形も地名もキャラの名前も決められません

プロの作品より創作同人してる方の作品のほうが遥かに刺激になる。自分と同じ立場の人はどんな思いでどんな活動をしているのか興味あります